カテゴリー「ロードバイク(RFX8 Panto 7005mk2)」の46件の記事

2015年11月 1日 (日)

こんにちはTern君

So00

Stern2_2

こんにちは,Tern君,今日からよろしくね。
ということで,無理やり大川原牧場まで,この画像を撮るためだけに出かけてみた。
バイクで登るのは初めてで,数年前にいちどだけ車で上ってきたのだけど,こんなに
坂がきついとは,忘れていた。
まじめに,まじめに,登ったのだけど,きつかった。。。75分くらいかかったのかな。
距離は10Km程度で獲得高度が750mくらいだと思う。

406タイヤで,しかもギヤ比が42:35 要するに6:5というかなり軽い設定にもかかわらず
私はそれをかなり多用しながら上ったので,このてTern君でないと登ってこられな
かったように思う。(マウンテンバイク並みのギヤだと思っては購入したのだけど)
これなら,相方が苦手とする坂道も,登れるかもしれない。

So01

登り口,,,これからかなりきついということも知らず,画像を撮る私。

Sorute

大きく見ると,同じ程度の傾斜になってるけど,実際には,がつっと登ってたりと,一番軽いギヤを多用するはめになった。眉山を登ったことがない私としては,,,次は眉山チャレンジかなとは思う。

So02

風車がみえてくると,,やっとついた!という気分。

意外に,ここからが遠かったりしたのだけど。右をぐるっと回り込みながら登るのだ。

So03

坂を登り切れば,到着! のはずなんだけど,,,

So04

無事到着,すぐに目的のTern君の画像を撮影。

Stern1

まだ少し頂上まであるので,とにかく大川原牧場入り口まで行くことにした。

ロッジの横を通り,大きな風車の横を通り,,,

とにかく,でも,暗くなってきてるので,すみやかに下山。

めくっていた長袖を下ろし,持ってきたユニクロのフリースを着込み,防寒対策をして
しゃーっと下山。(登りはじめは,車の外気温計は21度だった。帰りの車では外気温が
13度になってたので,かなり寒かった。)

So05

あんなに上まで行ってたんだなぁと,途中で見上げたり。
それにしても,下りで気温が低いと,こんなに体が冷えるとはびっくりで,次回下るときは
下半身も長いオーバーパンツはいてもいいなと思うくらいだった。

とにかく,これからよろしくねTern君。
これで,普通車にバイク2台と人を4人積んで,山や海に出かけられるようになった。
もちろんJR.で輪行も可能になったので,来春はいろいろできるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんにちは,F20R君

Sf20r2

天気がいい! こんな秋空のもとでぽたりんぐできるとは,私も幸せだと思いつつゆっくり
走ることができた。白のボディーには,青い空と青い海ですよね,やっぱり。

Sh1

Sh2

ということで,JR引田駅から,鳴門方面に向かって海沿いを走った。
逆方向は山側になるので,やっぱり引田スタートかなと。

目的地は,びんび屋 or 食堂うずしお で刺身定食を食べること。

まよったのだけど,うずしおでたべることにした!

Sh3

Sh4

これで1200円。 値段はそんなものだろうけど,切り身が厚いし,枚数も多くて,
食べに来て良かったと。

Sh6

海は,おだやか。 帰り道で,ちょっと横に寄せて,F20R君の記念撮影をすませて帰る。
Tern君に比べて,ハンドルが10cmは低いし,ブルホーンだし,451タイヤなので,やっぱり
まっすぐに気持ちよく走ってくれる。これならちょっとした遠出にもつかえそうなミニベロ。
これからよろしくF20R君。

Sh7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

アクションカム(HDR-AS100v)の持ち方などなど・・・

Sclip1_2

iPhone用ホームボタンのシール,いろいろ大きさを試したが,中央の赤くなってる部分が引っ込んでいることもあって,小指でシャッターを切ると,どうしてもずれてしまう。

結局,切らずにそのままの大きさでしばらく使ってみることにした。
(ま,大きさはぴったりの大きさだし,この状態でもどこがシャッターボタンなのかはだいたいわかる。あとはどのくらいずれないで使えるかと言うことだけだけど,まあ,ずれても戻したらいいくらいで考えておく。実際,防水のケースに入れる際には,このホームボタン用のシールははがさないと入れられないわけだし。消耗品扱いで考えることにする。)

ストラップを通した状態で,アクションカムの持ち方は以下の2通り。
下画像左側が,わんこの視点。   右側が人間の視点での場合かなと。

Sclip2

Sclip3

で,,,トレイルランの際にはどうするかといえば・・・

Sclip4

Sclip51

と,こんな感じになるかな。 実際の運用の際には,ストラップをクリップ等で脱落防止用にリュックにとめて,画角や操作はスマホで行うようになるはず。

電源を入れる際のみ,iPhoneのホームボタン用シールがあるので,右手でボタンを余裕で探し当てることはできそう!

実際に走ってみないとどのくらい画像がぶれてしまうかはわからないけど,固定はできそう。もちろん,クリップをはがして,90度回転させて貼り直せば,別の止め方もできるわけだし,貼り直すこと前提で考えれば,どうにでもなると思う。

ジョギングの際には,下画像のような感じで走った。

Sclip6

普段は,Tシャツが上から被さった状態なので,隠れてしまうため,ぜんぜん目立たない。
いい感じである。

ちなみに,この上画像の状態にして,走りながらムービーを撮ってみたが,さすがに振動が大きすぎて使い物にならなかった。

(アクションカム未購入の方へ)
カメラの向きが反対になったり,90度傾けたりして撮影していますが,付属ソフトのPlayMemories Homeに取り込んでから,再生の向きを90度単位で回転させることができますので,撮影時の角度は90度単位であれば,ぜんぜん問題ないようです。

ということで,私自身が購入前に微妙にわからなかったことや,購入後に改善できた使い方等でした。アクションカム,使い倒しましょう!


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

ソニーのアクションカム(HDR-AS100v)をジョギング用に使う

Sas1005

手持ちのデジカメをキタムラにひきとってもらい,RX100とこのAS100vのみに絞った。
で,ジョギング用にどうやって持って行こうかと思いながら,ダイソーをうろつく。
万歩計が見つかった!

Sas1004

裏側のプラスネジを2つはずし,カッターで必要な部分のみを切り取る。
(プラスチックが柔らかくて,加工しやすい。なかなかおすすめなのではと自己満足)

そこにストラップ用の穴を開けて,両面テープで貼り付けた。
重さは,レンズカバーのみなら98g,一式セットで107gと十分軽い。

Sas1001_2

Sas1002

あとは,貼り付ける部分を気休め程度に脱脂して,両面テープで貼り付けた。
走るときは,短パンのゴムの部分に挟んでおくとダッシュなどをしなければ,そんなに落ちそうな気配は無い。
(心配ならストラップをとめるか,短パンの紐の部分をしっかりしめると,クリップ部分がきっちり固定されるようには思う。私の場合は紐を締める程度でいいかなと思ったが,心配なら,ちゃんとした正規なものがいいとおもうので,自己責任で試してみてほしい)

あと,わんこ君のお散歩中には,パンショットをするのだけど,小指でシャッターを切ろうと思うと,ボタンの場所がわかりにくいので,でっぱりを作ることにした。

Sas1003

ま,いわゆるiPhoneのホームボタンに貼るやつですね。それを小さめに切って貼り付けた。
(でも,数回使うと両面テープが弱いというか,接着面積が狭いので,ずれてしまう。ただ,使い勝手はかなりよくなるので,どうにか動きにくくなるような形状や大きさ,接着方法は工夫してみたいと思ってる)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

チェーンチェッカー入手!

S

こんな大きな顔でごめんなさい。(とにかく貼り付けてみたかったので・・・,久しぶりだし)

で,本題。

S2_2

ACOR(エイカー)というメーカーのチェー-チェッカーを入手した。
なんとなく,我が家にあるANCHORをイメージするような名前だったのだけど,700円程度と言うことで迷わずアマゾンから入手。

さっそく計測してみた。。。一台目:GIOS Panto

S3

0.75%がささらないので,まだまだ余裕!

で,,,次,

S4

ごらんのとおり,0.75%はさくっと刺さり,1%は半分刺さる状態。
そろそろ交換?の時期みたい。同じくらいしか走っていないのに,やっぱり鈴鹿走ったら伸びるんだろうか?(なんてね。)

なかなか便利なチェーンチェッカーであった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

こつこつとローラー台1

Spanto

久しぶりにpantoの画像。バーテープが黒になった。タイヤはそのままだけど,,,
(お金ができたら,ミニッツライトにしたいなぁ。)

忙しくて,しばらくジョギングができてなかった。
やっと時間とれたので,遅い時間帯にはなったが,ジョギングとローラー台をした。

Bike0602

気温は27度くらい?だった。裏山2往復から帰ってきてのローラー台だったからかもしれないが,すぐに心拍が150bpmを越えてしまい,ケイデンスを上げられず,72rpm前後となってしまった。今までより気温が高かったことかなとは思う。

Yama0602

裏山も2往復してきた。標高差が80m程度で,楽にぽとぽと走るペースで心拍が150台を保つように(Avg153,Max158)ゆっくり走ったのだけど,登りが11分,下りが8.5分程度かかった。以前,真面目に走ってたときは登りは10分切ってたように思うけど,心拍はばくばくだったんだろうなぁとは思う。が,とにかく夏が終わったあたりに同じ負荷で走ってみて,どうなのか比べるために残しておきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月31日 (土)

3本ローラー台用ワークアウト作ってみた(Garmin 410)

Shana1

とにかくここ3年間で増え続けてきた体脂肪率,どうにか減らすための一環としてローラー台にひさしぶりに乗ることにした。

で,新しくケイデンスセンサー(GSC10)を入手!
ちゃんと心拍計もつけて,一定負荷で計測しつつ様子を残しながら,筋トレにもなるかな?
以前の目的は,梅雨で雨の時にジョギングの代わりにというだけのものだったのだけど,今回はデータを残しつつ,励みにもしたいと思いながら開始。

Workout1

いつも使ってるGarmin410用にワークアウトを作った。

1)5分間,ゆっくりこぐ。(ジョギング直後の場合は1分程度に短縮)
2)心拍計をつけておき,ゾーン3(心拍が130から148)におさめながら,8Kmを走る。
3)3分間のクールダウン

という内容。できれば,週に2回,できなくても週に1回はしたいと画策。

実際にしてみた結果・・・

Cycle_lap

で,一番最近のもののグラフを載せると・・・

Cycle_gluf1

今回は,ゾーン3のぎりぎり状態(148から149bpmで維持)でこいでしまった。
で平均のケイデンスが78で,26.5Km/hくらいだった。

ジョギングのときに一緒心拍計をつけて走ってみると,キロ6分5秒程度の場合,125bpm前後だった。なので,上記の148bpmの心拍というのは,結構な速さで走ることになるかも。

ということで,一ヶ月続けば,なにかの変化があると信じつつ,続くかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

久しぶりの夏休み!

S2

ほんとに,前回いつ海に来たのか思い出せないくらい長い間海に来ていなかった。
やっと,久しぶりに夏休みがやってきたと言うことで。。。
ほんと久しぶりにスキムボードを持って,南の海岸へ行ってきた。

S4

S1

もちろん,そば焼きからお好み焼きまで,その後においしくいただいたのは言うまでも無い。

S5

夕方は,焼き肉で一杯やり,,,翌朝は,サイクリングへ・・・

S6

S7

で,実はキャンプ場に泊まっていたので,我が家のわんこ君も同行。
ゲージでいるのだけど,もちろんそこはクーラーが効いていない。
暑さのためか,帰宅するなり,こんな状態。。。

S8

このあと私にスキムの影響で,数日にわたって,フルマラソン後を越える程度の筋肉痛がやってきたのは言うまでも無いのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

めぐみの雨だぁ!(休息&ぶろぐ更新まとめ編)

台風(12号)がやってきている。。。ちょうど雨が降ってくれる。 ありがたい。。。
走らなくてもいい、いいわけができたので2日ほどしっかり休むことにした。
(鈴鹿から帰ってきてからというもの、疲れが抜けなくて大変)

ブログの更新も時間がとれなくてそのままになっていた。
夜走らないと、こんなに時間がとれるんだなぁ・・・(と実感)
8月後半のブログの更新を一気にこのページにまとめることにした。

(日付の新しい順に列記)画像もしくは表題をクリックするとジャンプします。

月間300Km達成お祝いのお寿司

313_2

今年もシマノ鈴鹿ロードレースに参加したぞ!

Ssuzu1

南の島でジョギング(1日目)

Sasa
南の島でジョギング(2日目)

Syoake1_2

南の島で初ダイビング体験!

Sdiv

南の島での食べ物三昧ツアー!

Staberu 

↓↓↓夏もそろそろおしまい。でもさわやかな秋に向かって少しでも走っておきたい!と思いつつ・・・,言い訳しないでまじめにジョグを,ぼちぼちといきますconfident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

今年もシマノ鈴鹿ロードレースに行ってきた!

Ssuzu1

今年もやってきました。8月最終週が!! もちろん今年も参加してきました。
(といっても1時間のサイクルマラソンです。下の小猿君は今年初挑戦&最年少です)

今回は、昨年と違い車が中型車なのでETCの休日50%割引にはならないので、自宅を20時前に出発。鈴鹿へは0時から1時前の到着を目指した。
昨年は4:30で到着していたようだけど、今年も同様で(ちょっと休み多かったので)1時AM前には到着。駐車場(グランプリスクエア)は0時から入場できるので、いい感じの場所に駐車できた。(地下通路でたところすぐ前だった)

サイドスタンドがついているミニベロを車外に出し、すぐ場所取りに出動できる準備を整え、耳栓をして目覚ましも3:50に仕掛けてしばらくの仮眠。(すぐ横の車の人はそのまま車外に銀のシートを敷いて寝ている。それもすずしくてよさげだったけど)

午前4時前に正面入り口まで回ってそこで、入場のチェック(登録証)を受けていざ場所取りへ。 自転車でばーーっと乗っていくもののパドックはもうほとんど場所がとられてしまっている。でもなんとか36番あたりのところで場所取りが完了(ほっとした。。。)
車へ帰ってみると、相方も子猿たちもぐわーーっと寝ている。ま、ええか。許してやろか。

5:30から受付が始まるので、5:00まではしばし仮眠。起きたら空気入れて車輪つけて。
6:15開始の試走へ!

Ssuzu0

サイクルマラソンは、西コースだけなので、フルコースを走れるのはこの試走だけ。
と思ったら、ついつい4周もしてしまった。。。
(後で知ったけど、あとの小猿や相方たちは1周できりあげていたそうな・・・。もったいない)

9:15から1時間サイクルマラソンがスタート。(といっても30分待つのは長かった)

Pacegluf

Pace

上の小猿君には、今年はとにかく抑えめで無理せずゆっくりにと言っていたので昨年よりかなり余裕で走ったようである。といっても私よりは3分ほどはやい。
しかも100ケイデンスを超える平均で回している。特にストレート後の坂道で私は20Km/hを切る速度までおちるのだけど、小猿君はおちていない。(若いやつは元気だ)

私も今年は目標100ケイデンスとして頑張ったんだけど、、、同じ坂のところでは、今年は思い切って前のギヤを小さい方にして、後ろを大きめのギヤに落としてとにかくスピードが落ちないよう工夫しながら走った。(ちなみに昨年の様子は、こちらです)

無事に全員完走できた。(私と上の小猿君は10周。相方と下の小猿君は8周)

Sshower

車まで着替えを取りに行き、一気にシャワーを浴びる。これがきっと地下水に違いない!
息が止まるくらい冷たくてきもちいい! はっはっ言いながらすっきりしたdog

昨年は、このまますぐ帰路についたのだけど、今年はレーシングカートをする!
もちろん私も子猿君たちもはじめてである。。。

Skart1

Skart2

私は免許所有者なので、B級ライセンスからスタート。3周走るうちの1周はスピンした車があったのでイエローフラッグで早くは走れず、しかしあと2周は元気に走るも41秒フラット。39秒台にならないとA級ライセンスがもらえないのでまだまだのようだった。(エンジンの回転が落ちすぎたように思う。)
子猿たちは、上が5台一気に走っているというのに13秒台になってC級から脱出してB級ライセンスを取得。下はあと0.08秒足らずでC級ライセンスのままということになった。

やっぱりカートはおもしろいんだあぁ・・・と認識。来年こそはA級をとるぞと密かに誓った。(?)

Ssuzu3

Ssuzu4

練乳みかんのかき氷、おいしかったなぁ。

↓↓↓夏もそろそろおしまい。でもさわやかな秋に向かって少しでも走っておきたい!と思いつつ・・・,言い訳しないでまじめにジョグを,ぼちぼちといきますconfident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧