« カロXの AXM-P01 に オーテクのハイローコンバータをつけた! | トップページ | Limar PRO 104 ULTRALIGHT でなくて,O-cle 3300円入手 »

2014年5月25日 (日)

今年のガラスコーティング&側面LED施工

Sled7

昨年の反省にもとづき,気温が低めのときに施工するはずだった。
けど,すでに遅かったみたい。あせだらだらになるような気温では無く,湿度も低かったので汗はかかなかったのでましだった。今回はGWに一台と今日終了したけど,やっぱりGWまでに済ませるのが楽かも。

下地処理に90分,ガラス施工に90分,仕上げ&拭き取りに180分程度かかった。

でもきれいな状態に復活したように思う。

で,続けて今流行?の側面LEDをヘッドライト下に挟み込んだ。
配線は,車内のヒューズボックスから通しても良かったのだけど,エーモンのワイヤレスキットを利用して,エンジンルーム内のヒューズから常時12Vをとってお手軽に配線した。

白の60cm(1cm間隔)のものを購入したのだけど,どうにも紫がかっている点が気にはなるが,常時点灯でつかうつもりなので,ま,いいかということで。

一応,取り付け前におおまかな消費電流を計ってみた。

Sled2

片方で約0.4A程度,エーモンのワイヤレススイッチ1858は,使えるのが1A以内ということで,ぎりぎりいけそう。これに1859の送信機スイッチを車内に組み合わせて使った。1858はアマゾンなら1500円程度ですぐ翌日に届いたので,便利だった。
(エーモンエンジン連動on-offスイッチ2850とだいぶ迷ったけど,車検のことも考えてみた)

Sled3

この防水チューブも使ってみた。(なんとなく普通のより安心かなと。エンジンルームだしね)

|

« カロXの AXM-P01 に オーテクのハイローコンバータをつけた! | トップページ | Limar PRO 104 ULTRALIGHT でなくて,O-cle 3300円入手 »

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/59735319

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のガラスコーティング&側面LED施工:

« カロXの AXM-P01 に オーテクのハイローコンバータをつけた! | トップページ | Limar PRO 104 ULTRALIGHT でなくて,O-cle 3300円入手 »