« とくしまマラソン,無事完走! | トップページ | カロXの AXM-P01 に オーテクのハイローコンバータをつけた! »

2014年4月29日 (火)

動画エンコード大健闘 MSI R9 290 VS QSV

Enc1

QSVによる動画のリサイズは、Media Espressoが早いのだけど途中で止まることが多く、実用に耐えないため結局、上画像のMediaConverter7(8)を使ってきた。
そのときのエンコードの時間は、大まかな感じで10分の1程度でリサイズしてくれる感じだった(QSVによる場合)。

そのままでよかったのだけど、今回、R9 290にビデオカードを変更したこともあって、まあ、一度試してみようということで試したところ、、、びっくりした。
ほぼ今まで使ってきたQSVと同じ時間でリサイズしてくれる!
(ただ、CPUの使用率は、QSV時は10%前後だったものが、80%前後になるけど)

R9 290でのリサイズの場合は、VIRTUを使わなくていいということが個人的にはよくて、(VIRTUと競合して使えないソフト(EOA3)があったので、それを使うときはわざわざ外さないといけなかったり、VIRTUが不安定なときもあったりで、気を遣いながら遣ってきた経緯もあった)

そのあたりが、R9 290にするとすべて解消されて、すっきり!した。
私の中ではおすすめである。

|

« とくしまマラソン,無事完走! | トップページ | カロXの AXM-P01 に オーテクのハイローコンバータをつけた! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/59368546

この記事へのトラックバック一覧です: 動画エンコード大健闘 MSI R9 290 VS QSV:

« とくしまマラソン,無事完走! | トップページ | カロXの AXM-P01 に オーテクのハイローコンバータをつけた! »