« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月28日 (木)

iPhone5(au)でXiシムを使ってみた

1

たまたま見つけたR-SIM 7+

iPhone5にドコモシムが使える下駄があるということで,さっそく試した。
iPhone5Sは高価で買えないけど,半年前にもらってた(?)iPhone5がある。
片手持ちで使えるスマホは,今のところiPhone5しかないので・・・
Xperia Z1f を入手するまでは iPhone5を使いたい。

2

79

こんな感じで,無事に動いてくれてる。

といっても,かなり不便なことに違いは無い。

飛行機に乗ったときなどは,機内モードにしたら,そのまま認識しなくなって
ドコモのスマホに装着してsimのリセット?をしないとだめだったり,電源を切ったら
全部の設定やり直しになったり,3Gでしか安定しては使えないとか
不便ではあるけど,しばらくはこれで使える。ありがたいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

一応最後のLSD30Kmへ・・・

Lsd1115

毎週LSDにでかけるということで,すでに7回! ま,毎週,20から30Km走ってきたんだけど,とりあえずこれで最後。
あとは,どの靴で走るか決めて・・・,もうちょっとやせてればなぁ・・・
今,62.8Kgくらい・・・

まずいなぁ・・・

Pict0775

このくつだと,,,いつも履いてるのより少し軽いけど,ちょっと足の土踏まずが微妙に痛くなったので,いつものにするか,これにするか,,,迷うところ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

30KmLSDに出かけた&わんこの洗濯完了!

Swanko1

完全に遊びモード全開の我が家のわんこ君。(指先おもいっきり広がってるよ・・・)

天気も良かったし,30KmのLSDへ出かけてきたあとで,わんこも洗濯!

白いところはより白く,黒いところははっきりとなった。フロントラインも肩にのせて。

来月からは寒くなるので,ひさびさのエステに出かけての散髪&洗濯になるけどね。

ちょこちょこ,LSDにでかけている。毎週とにかく走ると言うことで,今回は頑張ってきた。
やっぱり24Kmこえたあたりから足がだるくなってくる。
忘れていたこの感覚,,,そうそう,,,ここから5Kmがほんとに練習なんだよねぇ。
と思いつつ,それまでは練習の準備だったんだからね。。。(ほんと忘れてた)
春には,ハーフ走ったあとで10Kmが本番の練習みたいなつもりで走ってたなぁそういえば。

Lsd1104

ま,フルマラソンのペースでなくって,まんまLSDペースだけど,,,
ビルドアップするんなら,今しか無いのだけど,だんだん寒くなってるし,微妙。
とにかくあと1回は今月中に30Km越のLSDはしておくつもり。

-----------------------------

我が家のハイレゾ計画もはぼ終了し(といってもDB2をやっぱりUD-501にという点はひきずってるけど),1日おきくらいには,にんまりしながら30分は音楽をゆっくり聴くという贅沢な日々を過ごしている。

Muses

先日,日本橋に行った際に入手していたmuses8920(420円?)をDB2に使ってみた・・・
今までは,こちらにあるようにオペアンプを純正のもの(青の制震材もの)とLME49721とOPA2365で聞き比べて,自分の気に入った方向としてはOPA2365だったので,それをずっと使ってきた。
で,今回,muses02とはいかないので,とにかく8920を入手できたので使ってみることに。

したのだけど,,,バッテリーの充電が切れかけていたためか,曲によると,ひどく音がひずむときがあり,こりゃそのままでは使えないとなって,とりあえずOPA2365に戻した。

べつのブログで読んでいたら,同じDB2に8920をインストールして使っている方もみつけたので,再度きちんとフル充電して使ってみたいと思う。
どんな風に高音域が気持ちよくなってくれるのか,,,ずっと気になっているので,,,
まあ,DB2自体のオペアンプの駆動電圧が4.2V あたりのようなので,使うこと自体に無理があるとは思うのだけど,使えなくはない状態でつかう8920とほぼベストな電圧で使う低電圧用のOPA2365どっちがいいかと言うことになるんだろうけど。

とまあ,どうでもいいことはどうでもよくて,とにかくゆっくりお気に入りのイヤフォンとアンプセットでゆっくり贅沢な時間が過ごせるということは幸せだと・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »