« 今年も城山RC(24時間マラソン)に参加するも・・・ | トップページ | GizmonHalfの試し撮り »

2013年10月 2日 (水)

トイカメラ Gizmon Half の電池交換!

Swanko3_2

Gizmon Half という重さ40gほどのトイカメラを持っている。
(目的はただ1つ。ウルトラに出るときに,ウエストポーチにいれて写真撮るには,この大きさとこの重さのものしか入らない。塩飴や薬など,いろいろウルトラの時は持って行きたい者があるので,100gもあるカメラはとうてい持って行けない。)

なのに,購入後2年で,バッテリーが使えなくなった。
倉庫に眠っているハンドランチに積んでいる150mAh程度のリポがちょうどこのGizmonのバッテリーくらいなのだけど,ちょっと探してみたけど,いいのが見つからない。。。

たまたま,ワルケラというマイクロヘリに使われているバッテリーが小さそうだったので,購入した。(ま,5つセットだったけど,ハンドランチを復活させるのなら,ちょうどいいタイミングだし,この大きさで25C放電するのなら,普通にモグラ用にもできそうなので,,,)
購入は,私は,こちらのお店から購入した。

では,さっそくGizmonの分解へ・・・

Sgiz1

そのままおいてあっても使えない!壊す覚悟で,,,下のシールをはがして,あとは隙間をすこしずつ押し込みながらかちっとはずした! ラッキーなことに爪も折れなかった。

Sgiz2

270mAhだから,ワルケラの純正バッテリーが240mAhなので,おなじくらい!と期待して発注したのだけど,結果は×。 厚みが厚く,そのままでは入らない。
(ヘリキングというお店で,こちらのページのもの)

いろいろ考えたのだけど,結局,前側カバーの内側の部分をくりぬいて,二重になっているところを一重の状態にして,バッテリーの圧さだけ,そとに膨らむようにした。
そこが外れないように,タイラップで補強して,作業完了!

Sgiz5

Sgiz6

電源も無事に入ったし,,,これであと2年*2回は使えるかな?

こんな軽量で小型のトイカメラ,意外にないんだよねぇ。。。

|

« 今年も城山RC(24時間マラソン)に参加するも・・・ | トップページ | GizmonHalfの試し撮り »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/58327600

この記事へのトラックバック一覧です: トイカメラ Gizmon Half の電池交換!:

« 今年も城山RC(24時間マラソン)に参加するも・・・ | トップページ | GizmonHalfの試し撮り »