« FinalのHeaven4というイヤフォン入手! | トップページ | 日本橋体験(何年ぶりだろ?) »

2013年9月12日 (木)

iBasso D55を入手したものの・・・

D55を入手した目的は,①iPodTouch+CCKで24bitも聴いたり,普通に16bitを聴きたい。
              ②GalaxyNpte2でも普通にUSB接続で聴きたい。

だったんだけど,,,結果は,玉砕!

今,落ち着いて考えてみればXMOSを使ってるんだから,CCKではたぶん電力制限かかるだろう!くらいは思いつくべきだった。(Hiface-Twoで検証済みだったのに)

とりあえず,くやしいから,内部画像だけでも・・・

Sd552

Sd553

値段が,思っていた以上に安かったので,もしオペアンプが交換できたり,もしCCKでハブなしで使えたら,,,なんて思いつつ,試したのだけど。
なにが今回一番アウトだったかと言えば,アンドロイドにつないで普通に使えなかったと言うこと。それはいかんでしょう,やっぱり。(USB audio class2.0対応?みたいなこと書いてあったから,普通にそのままUSB接続で使えるだろう。で,あわよくば電力制限にもかからないかも(USBとチャージの切り替えスイッチがDB2のようについていたので。)なんて期待していた。)

実際は,,,アンドロイドの電力制限が緩い機種(GalaxyNote2や3α等)ですら,普通のUSB接続では音楽再生ができなくて,USB Audio Recorder Pro でしか再生できなかった。
D55は日本だけの販売のようだけど,結局の所,どうゆう環境や状況で再生することを想定しての商品開発なのか,よくわからなかった。
AK100につなぐわけにもいかず(USB接続できないので),家の据え置きで使うなら,もっと別のものがあるだろうし,,,あとは,出先の喫茶店でノートPCと接続するだけ?
CCKもだめだし,,,もう少しなんとかなったのでは,と残念な状況でした。
ハイレゾにこだわらないのなら,やっぱりD12か音の傾向の好きなPHA-1かなと思った。

Sd554

Sd555

まあ,唯一再生できた環境では気持ちよくポータブル環境で再生できるんだけど。

|

« FinalのHeaven4というイヤフォン入手! | トップページ | 日本橋体験(何年ぶりだろ?) »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/58327075

この記事へのトラックバック一覧です: iBasso D55を入手したものの・・・:

« FinalのHeaven4というイヤフォン入手! | トップページ | 日本橋体験(何年ぶりだろ?) »