« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

我が家のハイレゾ音源計画3(同軸ケーブル編)

S1

DX100で24bit(96KHz)のwavファイルを再生できるので,それをヘッドフォンアンプやホームオーディオにデジタルで流し込めばいいなあと考えていた。

で,,,最初は光接続を考えていたのだけど,角-ピンの光ケーブルを別途探して購入となるとなかなかちょうどいいものが見つからなかった。。。
それならどうせなので同軸接続にしようと思い,さっそくオヤイデ電気様から部品を入手。
コネクター類がなかなか削りだしで高級感のあるものでいい感じに仕上がったと思う。

S2_2

S3_3

もう一つは,ホームオーディオでDX100をソファーからつなぐための2m強のものを作った。

S4S5

一応だけど,同軸経由で24bit(96KHz)を流し込めるようになった。

これで休日の昼間などは,喫茶店気分で優雅なコーヒータイムを楽しめるようになったというもの。dog

↓↓↓夏がすぎ,だいぶやせました! 涼しい秋が来た!気持ちよくぼちぼち走ります! confident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

ひさしぶりのトレイルラン!

S1

ほんとに久しぶりに山に入った。(上画像はいつものトイカメラにて)
3月ごろにトレイルをしてから,もう半年以上・・・,このところずーーっと平地ばっかり走ってきていたので,たしかに登りはしんどいけど,小鳥のさえずりや緑の木々の木漏れ日や,落ち葉の積もった雑木林,,,なかなか良かった。
(といっても,まだまだ筋肉痛で,,,帰りの下りが続くところは正直きつかったけど)

コースは,いつものところなので,こんな感じ。

Course1

S2_2

相方も走ってます。。。

でも,このすぐ後に,,,すごすごと帰り始めることに。

S5

こんな土を掘り返した跡が,奥に進むにつれてどんどん増えてくる・・・

どうみてももぐらじゃないし,,,直径30cmくらいのくろっぽいうんちがあちこちおちてたり,,,

相方が,怖いから帰る! とおっしゃる。。。

ま,前側太ももの筋肉痛もまだ残ってるし,帰ることにした。
(ということで,今日はくどごえまではいけなかったということで)

S3

いい感じの木漏れ日。ちょっと春みたいな気温21度の昼過ぎでした。

↓↓↓夏がすぎ,だいぶやせました! 涼しい秋が来た!気持ちよくぼちぼち走ります! confident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

四万十ウルトラから,はや一週間!(ペース編)

My1

左半分が今年のペースで,右半分が昨年のペース。

そうそう,忘れる前に,,50KmLSD時はアディゼロボストンの2Eの26.5cmだったけど,中指の爪が痛くなった。(フルマラソン時は大丈夫だった)
で,今回のウルトラは3Eのワイドなタイプの26.5cmで結局走ることにしたのだけど,靴擦れも起きずに無事完走できた。

スタート前は,とにかく20Kmを2:20ペースで走り続けることを目標にしていた。
(実際は,1つめの峠,2つめの峠があるので微妙)
60Kmまでは昨年よりゆっくりで,70Km越えで胃の調子が悪くなりペースが落ちたが,
最後の20Kmは昨年より5分以上速く走ることができて,とりあえず昨年よりは速いタイムでゴールすることができた。
とにかく,100Kmの12時間の間,どこも関節が痛くならず無事に走り終えることができて本当によかった。

また,相方のペースも同様に・・・

Ai1
最後の20Kmは,私を待ちながら走ったために,あと5分は速く走れていたはず。
私はぼろぼろのペース配分になってしまったけど,最初抑えめで,後半元気に走りきる。
理想のペース配分だったのかもしれない。(相方にとって)

3年前から,30分ずつタイムが短くなってきているので,もし来年チャレンジすることがあれば,トイレとエイドの工夫をしたら,十分11時間台を狙える状態になってきていると思う。

Pace90

こんな状態でも上画像のようなペースでゴールできました。ほんとうにサポートの方々,道で応援いただいた方,コーラの差し入れをいただいた方,本当にありがとうございました。

↓↓↓夏がすぎ,だいぶやせました! 涼しい秋が来た!気持ちよくぼちぼち走ります! confident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

四万十ウルトラから,はや一週間!(当日編)

S_8

起床2:30,足指などにワセリンをぬり,服を着て(足首とひざのテーピングもして),胸に絆創膏もはり,2:55には2Fの食堂へ。3分の1位の人はすでに食事にかかっていた。私もとにかくしっかり食べる。あじの開きだけ半分残したけど,たまご焼きも味噌汁もおいしかった。(あまりなにも考えず,淡々と作業を済ませる)

荷物を確認し,ぎりぎりまでホテルでいるもトイレには行くことも無く,巡回バスへ。
3:30からということで,3:33ごろバス停に着く。無事,乗り込むことができて会場到着。そこでトイレに行ったり,すこしお餅を食べたり,つり止めをももに塗り込んだり,,,42Kmのマラソンの時のようにはテンションは上がらず,まだ,これから10時間以上走るという実感がわかない。

S_9

S_10

今年も,太鼓がどんどんと勇ましく鳴る中でスタートを待つ。
あくまで,気持は,『ぼちぼち行こう!』だったけど。。。

でも,1.5Km位はずーーっと両端に牛乳瓶に入ったろうそくが立っていてムード満点!
それが切れても所々で車が道をライトで照らしてくれている。本当にサポートの方々に感謝をしながらスタートした。
(そうそう,今年は,EDGE500でなくて,910XTなので,きっとGPS計測もゴールまでできるだろうから,少しは距離感もつかめてらくかなと期待しながらのスタート)

S_11

ウエストポーチには,トイカメラとゼリー1袋と絆創膏,小銭,飴でいっぱいだったけど,とにかくトイカメラだから,ある程度周囲が明るくなる頃を見計らって走りながら撮影。
それでも坂道までは大体キロ6:10前後で走った。
今年は,坂道も歩かず走り,下りは昨年相方がひざが痛くなった(40Km地点あたりで)為,大事をとって歩くことにする。

S_12

ほんとに朝日の中,緑の葉っぱがあって,涼しいし,きれいな澄んだ空気の中を気持ちよく走る。(トイカメラなので雰囲気すら伝えにくい画像だけど)
なかなかいい感じで走れる。

昨年と同じく18Km位だったと記憶しているのだけど,登りの曲がっているところで写真を撮影してくれていた。が,今年はフィルム入れ替え中で,相方と一緒に記念撮影はだめだった。
ま,先は長いし,次は沈下橋まで走れば一緒に記念撮影できるだろうと心を決める。

S_13

今年は,おにぎりをよく食べた。昨年は,とにかく毎回塩バナナ+クリームパンを食べたのだけど,すぐおなか減りそうだったので,初おにぎり。
なかなかこれがおいしくて良かった。最初に食べたのは,22Km(くらい?)の峠のエイド。

S_14

ここから下りだけど,昨年は,相方がハチに刺されたので少し警戒しつつ,早歩きで下る。
(衣装は,そのためだけに今年は白系の服と帽子で武装,無事刺されずに通過できた)

S_15

S_17
そうこうするうちに36.6Km地点の第1関門へ。

昨年とほぼ同じ時刻で通過できた。ま,これからなんだけどね。
日差しがここまでくるとかなり暑くなっていると想像してのスタートだったのだけど,今年は霧がかなり出てくれていたので,このあたりまでは涼しく快適に走ることができていた。

40Kmごろの橋渡ったところのトイレを済ませて,とにかく写真撮影を目指して沈下橋へ。
45Kmくらいかなと思っていたのだけど,実際は,そうじゃなくて,50Kmくらい?だったと記憶している。

S_18

見えたーって思いながら,沈下橋手前のエイドへ。昨年は,ここでいすに座って,離れていた相方をしばらく待ったことを思い出した。今年は,なんとか一緒に来ているのでそのまま沈下橋へ。

S_19

とりあえず,ここまで来られたなぁと。
気温もかなり上がっていて,もう普通に暑かった。
タイム的には,ほぼ昨年と同じタイムで区切ってきている。(20Km,40Kmとほぼ同じ時間)

2つめの峠を過ぎて51Kmを超えると,もうカヌー館目前!のような気がしていたのだけど,そんなには甘くなく,一方で相方がアスピリンを飲んでペースアップをはかる。
とにかく元気になった相方の後を,離れないようについて行く自分。

S_20

3年前までのコースと異なり昨年から,カヌー館手前は日向の側でなく,陰になっている側を走るようになっていて,本当にありがたい。
とにかく,相方のペースアップがあったので,昨年は12:45にカヌー館入りしたけど,今年は12:50に入ることができ,結構昨年ペースに近づいていた。

S_21

昨年も,ほんとにうれしかったのだけど,カヌー館に続く緑の小道,ぴよぴよ気分で走り抜けた。(下画像)

S_22

S_23

約20分の休憩の後,ぜりーとリポビタンDとおにぎり食べて,トイレ行って出発!
じっとすわっていたため,走り始めは筋肉痛がひどくて,すこしびっこひきながらの
走り始めだったけど,1Kmくらいはしればそれもとれてきた。
とにかく80Kmになると痛み止めを飲もうと,それまでは地道に走るつもりで頑張る。

が,,,,

昨年も,70Kmあたりからじりじりペースが落ちてきて,気がつけばキロ7分越えになりそうで,昨年はポンデライオンのぼうしをかぶった方に引っ張ってもらってなんとかペースをおとさず走ったが,今年も苦しかった。。。さらに65Km越えた頃から,エイドでバナナなど食べると気持ち悪くなり,次のエイドで水を飲んで,しばらくすると落ち着くような状態になってしまっていて,あまり今年は調子よくない。。。

写真を撮る余裕も無くなり,この後は一切とれてない。
40Kmあたりでは,相方のペースが落ちてきたので,それにあわせてゆっくり走っていた後に,相方だけアスピリンを飲んで,元気になったので30秒から1分ほどのペースアップをし,それに私がついて行く形でカヌー館へ入った。
その後,カヌー館を出てから70Kmくらいまではゆっくりめのペースだったけど,私があまりにもしんどそうだったのもあって,74Kmくらいで痛み止めを私も相方も飲んだ。

で,,,,

ここから,,,相方が,まるで『リードの切れたわんこ状態』へ変貌した。

お,おそろしい・・・

テンションが上がり,元気に,楽しそうに,ハイペースで走っていく・・・
(確かに昨年の私はそんな感じで,80Kmから90Kmはしんどかったけど,対岸からの応援に大きな声で応えたり,手を振ったりするなど元気だった。)
藥飲んで,3分で効きはじめるとは思えないのだけど,いきなりペースが上がり,私と言えば,思っていたような効き目は無くて,すこし足が痛くなくなったかなぁ・・・程度。
とにかくそれでも離れないように無理矢理ついて行ったり,エイドで立ち止まって休んでいる相方を置いて,そのまま自分だけ先に行ってすこしゆっくりめのペースで走りつつ休むなど,とにかくしんどかった。

Pace80

こんなに苦しくても走るのか?と思いつつ,とにかく耐えてついていく。
(にしても相方は楽しそうだ・・・,完全に昨年のとくしまマラソンの時と同じ失速状態の自分。さらに距離がまだ20Kmある・・・)

で,↑見るとわかるけど,86Kmあたりに(実際は85Km地点のはず)上り坂のあとにトンネルがあるところがあるのだけど,昨年は元気にそこを走りあがり上で湿布材を太ももに塗ったのを覚えてるけど,今年は,元気に駆け上がっていく相方を見ていたら,ぽきっという音が心の中でしたような,しなかったような・・・
いままでどんなときも歩くことはなかったのだけど,もう,自分のペースでここからは行こうと思い,歩いてしまった。

相方の姿も見えなくなり,トンネル1つ分歩いたら,結構楽になり,しばらく下りだったことも有り,ゆっくりキロ7分ペースで走ると気持も楽になった。
けど,,,優しくて,元気で,ハイテンションな,まるで我が家のわんこ君がしっぽふってる状態のような相方は,つぎのエイドで私の到着を待ってくれていた。。。

少しうれしかった,少し苦しくもあった。

ま,ついて行くしかないので,ついて行くことにした。(だいぶペースは落としているようだけどとにかく,走った。)

なんとか無事にゴールにたどり着くこともできたし,昨年よりも速いタイムでのゴールもできた。
でも,こんかいのウルトラで経験したこと,それはいかに同じペース(もしくは自分が楽だと感じるペース)で走ることが大切で負荷にならないかということ。
私の場合は相方と走力がよく似ているので,その状態で相方に合わせて走ることは,かなり無理があることに最初に気づいておくべきだった。
それから,やっぱり前側太ももの筋肉痛がひどい。

トレイルラン等で,下りを走り込んでおけばもう少し楽だったのかもしれない。

とにかく,無事にゴールできて,よかった。

最後の20Kmは自分に余裕が無くて,相方に話しかけられても返事もせず,頑張れ-!って応援いただいても手を上げるだけが精一杯だし,昨年もいた小さな女の子が差し出した飴をとる元気も無く,,,申し訳ないと思いつつも,本当にウルトラマラソンのボランティアスタッフのみなさま,そして沿道で応援いただいた方々,本当に,ほんとうにありがとうございました。
応援が無ければ,まちがいなくゴールできていなかったと思います。(特に今年は)

↓↓↓夏がすぎ,だいぶやせました! 涼しい秋が来た!気持ちよくぼちぼち走ります! confident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四万十ウルトラから,はや一週間!(前日編)

なぜか今年も,ここに立ってる・・・

S

そう,ウルトラマラソンに今年も来てしまっている。受付会場にある応援Faxやもらえる石をちょっと楽しみにしつつ,どんなTシャツかなと思いつつ受付へ。

S_2

今年のTシャツはちょっと地味なブルー系のもので,個人的な好みでは昨年の沈下橋をみどりー!で作ってあった方が一目で『あっ,ウルトラのTシャツ!』なんて知ってる人にはすぐ目立つから,そっちが少し良かったかも。

とにかく,午後の受付だったので自宅を朝出発し,高速で大体5時間くらいかけて受け付け会場へ(車で直接いけたことは1時間は時間短縮ができて良かった。就寝時間がはやくなった)

S_3

高速道が自動車専用道に切り替わって,須崎の道の駅で休憩。
ここでかつお丼を食べたけど,なかなかおいしかった。今夜も前夜祭でかつおだべるし,
ひょっとすると宿の夕食もかつおかもなんて思いながら食べる。おいしかった。

S_4

今年は,こんな感じの石を選んだ。私は普通の沈下橋。相方はあくの少し強いゴールのがんばれ石。ほんとうに毎年,受付に同封してくれている中学生が書いてくれている応援お手紙やこの石,大切な記念品です。この石見ると,四万十に来たんだなぁと思う自分がいた。

で,,,無事に受付を済ませて,フィニッシャーズTシャツも一応申し込み,宿で荷物の準備。
カヌー館で使う荷物はピンクの紐の袋に入れるのだけど,いろいろ去年のブログの覚え書きを見ながら分けて入れていく・・・

S_5

去年は,20分カヌー館での準備にかかってしまったけど,今年もそのくらいかかるのかな?とにかく忘れ物が無いか考えながら荷造り終了!
前夜祭会場へ!(今年も四国電力前?で降りて,500mくらい歩いて到着)

S_6

S_7

とにかくこのかつおのたたきを2切れ食べることが目的だったので,もうそれで目的達成。
一応,くり焼酎(ダバダ)の小瓶は寝る前に飲むつもりだったので,会場ではお茶で済ませた。

昨年は,21時過ぎに就寝しようとしてなかなか眠られず,すこし焦った記憶があるけど,今年は20時に就寝。次,目が覚めたのは2時15分ころと完璧な睡眠がとれた。
(当日編へ)

↓↓↓夏がすぎ,だいぶやせました! 涼しい秋が来た!気持ちよくぼちぼち走ります! confident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

Garmin 910XTがきた!(310XTよりやっぱりいいわぁ・・・)

S910

昨年,GarminのEDGE500をウルトラで使ったとき,20Km超えたあたりから,どうにも使えなくなってしまい,結局普通の時計としてだけつかって走りきったという苦い思い出があるので,トレイルにでたときなど,4時間以上かかるレースに参加する時のために910XTを入手した。

で,,,で,,,こまかいレビューはできないけど,やっぱり新型だけあって腕につけたときのフィット感や,見た目のすっきり感は,やっぱり910にしてよかった!って感じです。
あと,計測誤差が気になるのだけど,それも310XTとほぼ同じ。(20KmLSDのときのものが下画像)

20kmlsd

(水泳に使うことは無いので,910の特徴がいかせられないけど,それでもやっぱりかなりデザイン面での進化はありました。2画面設定で,普通の時計(時刻が読める状態)にもなるし,ペースや,タイム,走行距離などが画面を切り替えると見えるように設定した。

マップ機能なんかも,ちかじか試してみたいとは思っています。
が,とりあえずは5時間以上走るときは910XTの出動になると思います。

↓↓↓とにかく,やせるまでLSD続けます・・・。涼しい秋が来た!だいぶ体重減ったけど,あと1Kg! confident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

もう十分かな30KmLSDへ(8)

S

今週ともなると,足がだるくなるのは40Kmからという感じになってるので,30Kmときめて出発したので,今回は気軽に走れた。
今までのLSDの疲れもほとんど残っていないし,足もだるくならない距離なので,気持ちよく走れた。
今回も,城山をぼちぼちと走る。

Lsd30km

今回履いたくつは,アディゼロボストンの26.5cmの2Eでなくワイド版の3Eを履いてみた。結果的にちょっと大きいくらいだけど,先週の中指の爪がくろくなりつつあることを考えると,やっぱり今夜は3Eで走ろうと決意。

結果として,これでよかった。

しばらくは3Eで走ろうと思う。

(夕食前)体重 60.8Kg 体脂肪15%  内臓脂肪5.5から6.0

↓↓↓とにかく,やせるまでLSD続けます・・・。涼しい秋が来た!だいぶ体重減ったけど,あと1Kg! confident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

Xperia P 用バッテリー(ラスト1個だったけど無事入手)

Lt22i_2

たまたまだけど、ほんとにたまたま見つけて、しかも残り1個だった。。。

ま、すぐに次の商品が入荷されるのだろうけど、国内発送だそうだし、1300円ほどだったからすぐに注文した。

速達のメール便で数日で届いた。

来春頃にはバッテリー交換するかな。とにかくこれで当分安心してXperiaを使い倒せることになった。
アルミ地の適度な幅のこんなスマホ、ほんとに他になくて重宝している。
(結局、アプリの使い勝手の余暇から、iPhone4Sもあるけど、完全にXperiaに乗り換えてしまった。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

我が家のハイレゾ音源計画2(scarletbook編)

ハイレゾ音源でネット配信されているファイルを入手したので、いよいよDX100の出番!
そのために、
1) scarletbookを使って、 dffファイルをISOイメージから抽出。
2) Audiogateを使って、dffファイルを24bit96KHzのwavファイルに変換する。

  (24bitの192KHzでないのは車のカロXで使ってるAXM-P01の光入力が96KHzまでしか受けつけないことと、やはりファイルサイズの面から)

ということで、まずはscarletbookのインストールから・・・
  ・インストールファイルを検索してダウンロード( scaretbook download くらいで検索・・・)
  ・windowsなので、cドライブのルートに解凍済みフォルダをコピーする
  ・そのフォルダ内のファイル(decodercomp.dll)をcドライブのルートにコピーする
  ・管理者権限でコマンドプロンプトを開き、 regsvr32 c:ydecodercomp.dll と入力してレジストリに登録
  ・sacdからリッピングしたisoファイルをscaretbookのフォルダに入れる
  ・Extract DSD Stereo Filles 等のバッチファイルがフォルダ内にあるのでダブルクリック

これで dffファイルができたので、、、次は、DX100で再生できるwavファイルに変換する。

Audiogate を検索してダウンロード。
解凍して、そのままインストール。
起動すると、登録済みのツイッターアカウントを入力(登録)し、使用開始。

Audio

こんな感じ。右下のexportをクリックして、24bit96KHzを選んで出力。

Sc2

で、無事に上側のdffファイルが24bit96KHzのwavファイルに変換できた。

当然、聞き比べてみた。。。

20121009220458

20121009220534

MP3(192KHz)と 24bit96KHzの聞き比べだけど、、、ま、このあたりは自己満足でというくらいで・・・、DX100でイヤフォンで聞いてもいいけど、DX100のデジタル出力をホームオーディオにつないで聞くというのが意外に良かったので、これからはときどき大きなスピーカーで聴く機会も増えそう。dog

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

LSDへふたたび(7)

Slsd1

50KmLSDの翌々日,筋肉痛も無く,ひざや足首も痛くないし,,,筋肉ほぐしにLSDに
でかけた。20Kmがこんなに気軽に短く感じるのもやっぱり50Km走った後だからだろうけど。

そうそう・・・,50KmLSDのとき,ひざ丈のスパッツのウエストがきつかった。
で,もうすこし緩いものを求めて,結局お店にあるもののなかでMサイズでいちばん大きいものをさがしていたら,結局こんな高価なCW-Xになってしまった。
でも,軽くて,薄くて,(ま,夏仕様だけど十分)値段だけのことはあるなあと。

Scwx

↓↓↓とにかく,やせるまでLSD続けます・・・。涼しい秋が来た!だいぶ体重減ったけど,あと1Kg! confident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

50KmLSD(6)走ったよ。

Yoru先週は,台風さんがきたため中止になっていたLSDだけど,とにかく走るつもりでやってきた。昨年のブログを読んでいると,40Kmこえて走った翌日も筋肉痛にもならず10Km走ったり,普通に仕事したりしているようだった。

で,食料をかいこみ(胃に刺さるからポテトチップス系はやめて・・・),アクエリアス,おにぎり,ランチパックを買い込んだ。30Kmまでならそのままでいいけど,今夜は50Kmなので,胸に絆創膏をはり,またにはワセリンを,足首にはテーピングをして万全の体制で臨む。

夕食はもちろん,中華そば。

Soba

昨年は,相方がほんとうにぼろぼろだったけど,,,今夜は食べ物に気を配ったので大丈夫そう・・・

いよいよスタート。5:55PMスタート。昨年は8:30ほどかかってたので2:00AMゴールを目標に走る。で,無事下のように走りきることができた。

Gluf_2

2周(4Km)で給水することにしているのだけど,20Km超えたあたりからは,給水のたびに持って行ったいすに座ってしまう。(ついでにふくらはぎももんでしまう)つい,休んでしまうので,結局ペースがキロ8分まではいかないにしても7分30秒は超えてしまうペースに。

Lap

Photo

さ,翌日がどうなるか!
足首がかくかくなることは無かった。(テーピングのおかげ)

ただ,左中指の爪の部分が痛かった。 今回はアディゼロボストンの26.5cm(2E)と
 同ボストンの26.5cmWide(3E)のどちらで走るか迷った末に,ワイドでない普通の方で走ったのだが,やっぱり少し幅が狭くてぴったりの大きさだった為に中指が痛くなった。
とくしまマラソンでは同サイズで走ったのに痛くならなかったのだが,距離が伸びると痛くなったので,次からは3Eで長距離を走ろうと思う。

 

 

↓↓↓とにかく,やせるまでLSD続けます・・・。暑くても,涼しい秋が来るまでには真面目に走ります。 confident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »