« IvyBridge(i7 3770K)にのりかえっ!ほんとお手軽! | トップページ | シリコンスチーマー入手! »

2012年4月29日 (日)

i7 3770Kは,2600Kに比べてQSVが4割強の時間短縮!もうけものです。はい。

(2012.09.11追記)MediaEspressoは、私の環境では、エンコード途中に止まってしまうことが頻発して使えないときが多いことから、現在はMediaconverterでエンコードを行っています。(こちらの記事

私だけの環境で起こっている可能性もあるので、とにかくEspressoとConverterの両方の体験版をダウンロードして十分に吟味されることが大切かと思います。

Z68のマザーで,HDDやOSの更新はしなくてもドライバー関連だけの更新で2600Kから3770Kへ載せ替えが可能。ほんとに楽にできた。
その上,QSVをつかった動画のリサイズ時間短縮ができれば,こりゃもうけものだ!と重いながらとにかく試してみた。

結果は,,,いいの?まだ速くなってるけど,,,と笑いがとまらない・・・
(なので,画質もそんなに気にしない。お手軽に,ささっとできればそれでよし。ただ,多量の番組を一気にリサイズするので,やっぱり3割でも時間短縮ができれば,今回の3770Kへの載せ替えも十分納得がいくというもの。)

で,設定は下画像のとおり。

Enc2

ソフトはMediaEspressoというもの(こちら)を使用している。

(30分動画を4本同時にリサイズしてみる・・・)

(2600K) ・・・見ての通り,エンコード時間は,約9分

Enc1_2

で,,,

いよいよ(3770K)・・・エンコード時間は,約5分程度!!
やってくれますねぇ。ほんとに5割に近い時間を短縮してくれています。
リサイズだけですけど,合計120分のハイビジョン動画を5分でリサイズ。大満足です。

Enc6


さらに,しつこくQSVでなく普通にリサイズしてみる。
ソフトはMovieStyleで

Enc5

2600Kは,30分動画一本をリサイズするのに約9分20秒

Enc9

3770Kは,約8分40秒。 ま,遅くなければ,それでよし。

ま,気になると言えば,QSVでなく普通にエンコしたときは,やっぱり温度が2600Kの時に比べて高くなってしまうこと。オーバークロックしてたらやっぱり80度代に抑えておこうかなと思いつつ,いつも控えめなテストをしていたときもあるけど,それに比べてこの3770Kは,定格で,,,普通に使っているのに,電圧も1.40Vとかでぜんぜんないのにすでに80度達成。なんにもうれしくない。
(後でわかったことだけど,冷却のラジエターの隙間にほこりがいっぱいでした。。。)

ま,定格で使うつもりなので,ほんとに問題なしなんだけど。
(一応,水冷でCPUは冷やしているので,容量が不足しているとは思わないのだけど。)

あくまで目的は,定格でのQSVでのエンコード時間短縮。
なので,ほんとにお手軽にCPU載せ替えができて,しかもエンコ時間が3割以上短くなったことに,もう,これでほんとにいいの?ラッキー-!ってな感じでした。はい。dog

参考までに、2600K+H67でのリサイズのブログ記事はこちらです。

↓↓↓そろそろ春!です。 朝も明るくなり,わんこも散歩に普通に出かけられる感じになりました。気温はまださむいけど,もう春やねぇ!! confident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ

|

« IvyBridge(i7 3770K)にのりかえっ!ほんとお手軽! | トップページ | シリコンスチーマー入手! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/54608472

この記事へのトラックバック一覧です: i7 3770Kは,2600Kに比べてQSVが4割強の時間短縮!もうけものです。はい。:

« IvyBridge(i7 3770K)にのりかえっ!ほんとお手軽! | トップページ | シリコンスチーマー入手! »