« Xperiaがやってきた!(iPhone4と悩んだあげく・・・) | トップページ | 夕焼けの土手は気持ちいい! »

2010年8月 4日 (水)

RMapsを使ってトレイルランに(XperiaにオフラインでGPS)

Xperiaを使う第一の目的は,オフラインでGPSを使うこと・・・ 無事にインストール&地図作成することができました catface 

Srmap1

これがGoogleMapのレベル18の地図です。 もう一つ細かいレベル19もありますがデータ量が増えることからこれで十分。 等高線の間隔が10m間隔であること,さらには鉄塔などの記載があることなどが,山をさまようときには大きな情報になってくれます。

さらには,最近のバージョンではトラックのログが残せたり,GPXファイル形式でトラックをインポートできるようです。(トラックのロギングは試しましたが,うまく残っています。)

Srmap2_2

Srmap3

メニューの左端にある「その他」から「Tracks」に進むと,「Start Track record」が出てくるので,それでトラックログの記録が始まる。 すると途中でRMapsを画面から消して,スリープさせても,ずっと記録は続いているので,必要なときにRMapsを表示させれば現在地の確認ができる。(実際ずっと表示させておく必要はないし,自転車のハンドルに固定して地図を表示させ続けるまでもは必要ないと思ったので,Xperiaのこの使い方で十分かと)

(インストールについて)
まずは,Xperiaの「マーケット」にてRMapsを検索して,本体にインストールする。

次は,オフラインで使うマップの作り方と認識のさせ方についての覚え書きを・・・

 ・自宅のPCパソコンに,最新の「TrekBuddy_Atlas_Creator」をダウンロードする。
  ファイルの場所は,こちらなどからダウンロード。

 ・準備として,地図を作成するPCに JAVA もインストールしておく。

 ・さらに,こちらから,「SQLite binaries for Win32」をダウンロードし,次の2つのファイルを先ほどの「TrekBuddy_Atlas_Creator」を解凍したフォルダに入れる。
  まずは,「SQLite binaries for Win32」を解凍し,フォルダjre内のフォルダbin内の「sqlite_jni.dll」 というファイル。
  それから,フォルダlib内のフォルダext内の「sqlite.jar」というファイル。
  これらの2つのファイルを「SQLite binaries for Win32」を解凍したフォルダに入れる。

Photo

青で囲んだ2つのファイルが今回の追加したファイル。 地図を作成するときは緑で囲んである start をダブルクリックすると,ソフトが起動する。
その起動画面が下画像(作成手順は・・・)

Trek1(手順) 
 (*)まずは,マップを選ぶ。もちろん等高線が欲しいのでGoogleMapを選択。
 ①作成したい地図を左ボタンでドラックで選択。(地図を動かすときは右ボタンでドラッグ)
 ②選択した部分に名前を付けて「Add selection」ボタンをクリックして上の欄に追加する。
 ③作成する地図のLevelを選ぶ。お目当ての10m間隔の等高線はLevel17から登場!
 ④「Create atlas」で地図を作成する。

だいたいこのくらいの範囲で約900Mバイトのサイズになった。十分である。cat
あとは,できた地図をXperiaに入れて,使えるようにする。

 「TrekBuddy Atlas Creator」のフォルダ内の atlases というフォルダの中に「BigPlanet_maps.sqlitedb」というファイルが今回作成された地図である。これを実際に使うファイル名に変更する。今回なら Tokushima-awaji のように。
 もし,ファイル名の拡張子「.sqlitedb」が見えないときは,そのフォルダの上にある
 ツールー>フォルダオプションー> 表示 のタブ -> 登録されている拡張子は表示しない のチェックを外すと見えるようになるはず。

できあがったファイル(今回なら Tokushima-awaji.sqlitedb )を,Xperiaにコピーする。
まずは,PCパソコンとUSB接続する。(USBケーブルで接続し,その後,Xperia本体の上部を押して,バーを下げて,「USB接続でマウントする」を実行しないとPCパソコンにXperiaのドライブが現れてくれない。

で,いよいよコピーを実行する。目的の地図ファイルをXperiaのマイクロSDカード内のフォルダrmaps内のフォルダmapsにコピーする。

次は,この地図を実際にrmapsで使えるように設定する。
XperiaでRMapsを起動。

Srmap2_3

Srmap7

まずは,メニュー下の「その他」から「Setting」を選ぶと上画像右側になる。そこで3つめのメニュー「User defined maps」を選択し,目的の地図にチェックを入れて,使えるようにする。
さらに,再度メニューで「Maps」を選び,そこで目的の地図を選べば,オフラインでもRMapsで使えるようになる。

これで,,,やっと,,,やっと使えるようになる。 ま,自分への覚え書きと言うことで・・・,長文失礼しました。

とりあえず,現在入れてあるアプリは下の通り。

S0

S

さ,,,明日も早起きして,朝ジョグをしなければ・・・。 
Xperiaの本領発揮は,やっぱりトレールラン,もしくは長距離のロードバイクのときのお店探しだろうとは思いますが。

↓↓↓暑いですが,じみーに,こつこつ走りましょ! confident

ブログランキング・にほんブログ村へ

  にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ

|

« Xperiaがやってきた!(iPhone4と悩んだあげく・・・) | トップページ | 夕焼けの土手は気持ちいい! »

スマートフォン関連(Xperia iPhone)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/49023162

この記事へのトラックバック一覧です: RMapsを使ってトレイルランに(XperiaにオフラインでGPS):

« Xperiaがやってきた!(iPhone4と悩んだあげく・・・) | トップページ | 夕焼けの土手は気持ちいい! »