« ずっと使うなら HD5850 Toxic でと・・・納得!Dirt2 ベンチマーク編 | トップページ | お花見Jog(1回目です) »

2010年3月31日 (水)

GarminのeTrex等に自作地図を!

Garminの eTrex やOregon,Edgeなどの機種に自作地図(といってもカシミール3Dで見た無料地図『うぉっちず』をもとにして)を作成し,それを転送して使おうというもの。
とにかく来年になって必要になったとき,慌てないように,自分用の覚え書きです。

カシミール3Dはこちら
このなかで,うぉっちずの25000分の1を選んで,切り出します。
切り出しには,ツール内の,マップカッターを選び,あらかじめ範囲を選択しておきます。
  GarmapCE形式で切り出します。その前に,切り出したファイルを保存するフォルダーを作ります。
  フォルダーの構成や必要なフリーソフト&マクロについては,こちらのページの通りにしました。
  本当にこのようなページを作っていただき,感謝・感謝です。

  必要ソフトは以下のものでした。

  • カシミール3D(マップカッター)と地図データ
  • Moagu
  • BMaP2MP
  • cgpsmapper
  • sendmap20 Pro
  • ImageMagick
  • Perl
  • 掲載されているプログラム(バッチファイル、Perlスクリプト、設定ファイル)

で,できた地図を eTrex へ転送する方法は,2通りあるようです。
 1)sendmap20 を利用する方法。
 2)MassStorage を利用する方法はこちらです。
              ただ,sendmap20とsTrex HCとは相性が悪いようです・・・。

 問題ないのは,UUD製の25000分の1地図をMapsource経由で転送するのが一番いいと思います。ナビ機能はV1.2には入っておらず,V2.0が必要とのこと。

↓↓↓ちょっとしたご褒美代わりにワンクリックいただけますとうれしいです。よろしくお願いします。confident

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

カシミール3Dを使うと,実際に歩いたときの時刻や場所,標高も一目瞭然です。

Photo_3


|

« ずっと使うなら HD5850 Toxic でと・・・納得!Dirt2 ベンチマーク編 | トップページ | お花見Jog(1回目です) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/48009045

この記事へのトラックバック一覧です: GarminのeTrex等に自作地図を!:

« ずっと使うなら HD5850 Toxic でと・・・納得!Dirt2 ベンチマーク編 | トップページ | お花見Jog(1回目です) »