« 阿波サンラインハーフマラソン、走ってきました | トップページ | GA-P55-UD3RにWinXPをインストールする際の注意点! »

2009年11月18日 (水)

i7 860 & GA-P55-UD3R がやってきた!

ついに、ついに我が家にも Windows7(64bit) & i7 860 がやってきました。
マザーは、いつものUD3Rシリーズ( GA-P55-UD3R )です。購入前にASUSのものと迷いましたが、UD3Rに変えると同コア電圧でもクロックが伸びた!というレビューを見つけたのがこちらにしたきっかけです。

CPUは、今回も少しでも安全に常用するために、水冷キットを購入しました。
LGA1156ソケット対応のもので、安価なCWCH50-1にしました。 外から、中に吸気するタイプなので、少しケース内にごみを吸い込みそうですが、それはあとで網を外につけることにして、、、(^^;
Sud3r1 Sud3r2

こんな感じで、すっきり収まりました。なんといってもファンが大径なので、静か!です。
やっぱり静かなことっていいことです。(^^; メモリーは、とりかく足を引っ張らないためにもということで、G.SKILLのOCメモリーを入手しました。

今回は、手元にWD1500(10000rpm)がもうひとつ余っていたこともあり、Windows7 とWinXP(SP3)を2台のHDDにインストールして、起動前に電源スイッチで切り替えて使う、物理的なデュアルブート環境?にしました。
Scode Scode2

ケースにドリルで穴を開けて、切り替えスイッチをつけて、完成!です。
Windows7を起動させて、いつもの動画エンコード(地デジ画像をiPod用にリサイズ)します。 どのくらい早くなっているか・・・楽しみです。(^^;

Sud3r3_3

結果は、上々です。 とりあえずなので、マージンを見て3.8GHzでエンコード。
今までは、大体半分の時間がかかっていました(Core2Duo-4.5GHz動作で)が、今回は、60分をな、なんと15分を切る時間でエンコードしてます。
リサイズに限っていえば、実時間の4分の1ですみました・・・ということは、いままでのCore2Duo4.5GHz動作に比べて約2倍の処理能力があるということで、、、メモリーの効果(P55)も手伝ってるでしょうし、すごいです。 
まあ、3割速くなるといいなあ!くらいに考えていたので、大満足の結果でした。

ま、しばらく使ってみて、最終的には4.0GHz常用で、WinXPも入れてということになります。

↓↓↓ちょっとしたご褒美代わりにワンクリックいただけますとうれしいです。よろしくお願いします。confident

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

|

« 阿波サンラインハーフマラソン、走ってきました | トップページ | GA-P55-UD3RにWinXPをインストールする際の注意点! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/46896124

この記事へのトラックバック一覧です: i7 860 & GA-P55-UD3R がやってきた!:

« 阿波サンラインハーフマラソン、走ってきました | トップページ | GA-P55-UD3RにWinXPをインストールする際の注意点! »