« 気づけばすでに遅い・・・ | トップページ | 二次エア類を止めました。 VMAX1700 »

2009年10月 7日 (水)

Quick Shifter (vmax1700)使ってみました・・・

       Sshifter

つけるかどうしようか,少し迷ってはいたのですが,部品は手元にあったので,とりあえず付けてみました。きれいに取り付けることができましたし,スイッチ部分等,非常に精巧かつきれいな仕上がりの部品でした。

Sshiftmoto

Sshift1

まずは,上左画像の矢印部分のアルミのリベットをはずします。中心部分にポンチで印を付けて,ドリルで削り取り,リベットをはずします。右側画像のようにはずれたら,あとは簡単。スイッチ部分を,最終的にシフトペダルが好みの高さになるように考えながら,長さを調整して取り付けます。
途中の配線も,まあ,一応,とりつけました(どうでもいいですけど・・・)

Sshift2

これで取り付け終了。
PCVでの設定は,とりあえずは完全デフォルトではじめました。
正直,かき上げるだけでチェンジしてくれるのはおもしろいですが,普通に7000RPMあたりでチェンジするだけなら,スロットルを一瞬ゆるめてシフトアップするほうがショックが少ないです。
うまく設定ができれば,一瞬を無駄にしない,クイックシフターのありがたみというか,良さが発揮されると思います。これからの季節,外気温が下がってきて,空燃費を調整しつついろいろ設定で遊べるのは,ちょうどいいおもちゃという感じです。

 

↓↓↓ちょっとしたご褒美代わりにワンクリックいただけますとうれしいです。よろしくお願いします。confident

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

|

« 気づけばすでに遅い・・・ | トップページ | 二次エア類を止めました。 VMAX1700 »

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/46461903

この記事へのトラックバック一覧です: Quick Shifter (vmax1700)使ってみました・・・:

« 気づけばすでに遅い・・・ | トップページ | 二次エア類を止めました。 VMAX1700 »