« 二次エア類を止めました。 VMAX1700 | トップページ | くろすけの VMAX1700 Top Page »

2009年10月 8日 (木)

VMAX1700の空燃費を測ってきました。

やっと時間が奇跡的に作れたので,県外のダイノマシンに載せてきました。(^^;
この日は,曇りで,かなり暑く,室温は30度前後でした。最高出力よりも,目的はこれからの季節に向けての空燃費チェックでした。

エアクリーナーを高効率なものに変更し,吸入口もひろげ,YCCIとEXUPもとっぱらい,R-ECUにしている上に,もちろんMAXTuneチャンバー&マフラーをつけてるので,そのままならちょっとうすくなってしまってるだろうから・・・PCVで調整をしてます。
ただ,それがどのくらいちゃんと空燃費が変動しないようになっているかが,気になっていました。
                  Sdynojet1_3
 まずは,中回転域からは,全開にしてあるものから。 全般に空燃費が13から13.2あたりで推移しているので,とりあえずよしかなあと思います。7000あたりで少し濃くなってるので(設定としては6000rpmあたりでしょうか・・・)少しうすくしてみようかとも。 トルクカーブも,どんな感じになるのか,気になっていたのですが,私のものは7000rpmがピークになっていました。 (輸出使用のものはもう少し上がピークなのかも・・・でもぜんぜん気になりません。違いが分かるほど,その回転域は余裕がありませんし(^^;)

たまたま,ネット上をうろうろしてたら,ZZR1400の空燃費のグラフが載っているところを見つけました。かなり上下の変動があるので,それに比べると私のVMAXはだいぶ調整できているように思いました。

もう一つ,5%すぎくらいのスロットル開度ででも,チェックしてもらいました。S5dyno1

今回は,とにかく,6000rpmあたりまでは空燃費を13.5目標に,それ以降は13目標でセットしていました。それがPCVの補正でどのくらいまでしっかりばらつかずに補正できるかということが確かめたかったのです。その点では,全開時(上のグラフ)は,かなりいい感じで補正できていることが確認できました。 なので,次回,もう少し寒くなったときに,自分の好みの味付けの空燃費にセットしたもので,再度,トルクカーブのチェック&パワーチェックをしたいと思っています。 下のグラフ(微開時のもの)は,スロットル開度の微調整や,デジタルアースのとり方によるスロットル開度の電圧のふらつき等もあるので,今後の課題ということにしておきます。 でもR-ECUのみで補正無しだと,だいぶうすく始まって濃くなっていく感じが少しですが,垣間見れたようには思います。


 

↓↓↓ちょっとしたご褒美代わりにワンクリックいただけますとうれしいです。よろしくお願いします。confident

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

|

« 二次エア類を止めました。 VMAX1700 | トップページ | くろすけの VMAX1700 Top Page »

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/46434250

この記事へのトラックバック一覧です: VMAX1700の空燃費を測ってきました。:

« 二次エア類を止めました。 VMAX1700 | トップページ | くろすけの VMAX1700 Top Page »