« VMAX1700 荷物用フック(試用編) | トップページ | VMAX1700のEXUPを固定しました »

2009年7月 8日 (水)

VMAX 1700 のハイスロを組みました。

スロットルの低開度域でのレスポンスアップにつながるかも,なんて期待しつつ,ハイスロットルを組みました。 結論から言えば,やっぱり2500から3000rpmで4速のときは,そんなにリニアには反応するような変化はありませんでした。ただ,やはりスロットルはいいあんばいで,すこしだけ多めに開けられるようになっているようです。(中開度域以降はいうまでもなく・・・)

Sslt1_4Sslt2_3
とりあえず,Stock状態でのスロットル開度を有機EL液晶のスロットル開度を見ながら印をつけて比較用ムービーを撮ってから外しました。

Sslt4Sslt5

ハイスロの方が,途中から半径が大きくなっているので,ワイヤーを巻き取る量も増えることがよく分かります。気になっていたのは,前半で,がばっと開きすぎて,ぎくしゃくするのなら,こまるなあ・・・というものでした。

で,ハイスロを組み付けました。ハンドルバーの穴に,突起がきちんとはまるようにしつつ,ねじをとめました。(黄色で囲んでいる部分です)
Sslt6

交換後の様子です。左側がStock状態で,右側がハイスロに交換後です。
上の段からスロットル開度が0%,50%,100%です。(有機EL液晶がスロットル開度です)
S

S50

S_2

で,この様子を一応,ムービーにも撮ってみました。この前から,デジカメ(DMC-LX3)でHD画素で撮ったムービーにはまってるので(^^;

   

(変更後の感想など)
ハイスロに変更して,実際に70Km程度走ってきました。(といっても慣らしですが)
4速2500rpmから,そのままスロットルをじわっと握って加速したときの感じは,ハイスロに変えた後もそんなにかわらなく同じような感じで加速するように思う。ただ,液晶画面(下画像)で見ると同じように開けたつもりでも,ひと目盛り(角度にして約12度分)程多めに開けているような感じはしたけど,よくわからない。 50%以上開けたときには,たぶん上画像のように全開近くまで開けることができるようになったと思う。
             Shislom
                                         (2009.08上旬)

VMAX1700関連Topページはこちら

↓↓↓ちょっとしたご褒美代わりにワンクリックいただけますとうれしいです。よろしくお願いします。confident

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

|

« VMAX1700 荷物用フック(試用編) | トップページ | VMAX1700のEXUPを固定しました »

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/45937912

この記事へのトラックバック一覧です: VMAX 1700 のハイスロを組みました。:

« VMAX1700 荷物用フック(試用編) | トップページ | VMAX1700のEXUPを固定しました »