« VMAX1700 リヤ荷かけ用フック増設編(1) | トップページ | VMAX1700 荷物用フック(試用編) »

2009年7月 8日 (水)

VMAX1700 リヤ荷かけ用フック作製(完成編)

VMAX1700 リヤ荷かけ用フックがやっとできました!  
前段階のM8用のねじを切っている様子は,こちらに書いています。                  
         Sfook11_2 

こんな感じになります。ここに,自転車用の短めのゴムを買ってきて使ってみるつもりです。もしくは,フックが付いたものをとにかく100均か,スポーツデポあたりを探してみます。(^^; 私の中では,このフック増設が一番手間だったように思いますが,まあ,なんとんかこれでレンタルビデオ屋さんにも行けるようになりました。 デイバックやななめにカバンをかけてバイクに乗るのはなんとなく好きでないんです。 もちろんミラーに買い物袋をかけて走るのも・・・(ま,たこやき買ったときだけは別ですけど)

Sfook12_2  Sfook16



画像左のように,ボール盤で9ミリの穴を空けます。位置は右のようにクリアファイルであらかじめ穴の位置を印して,ポンチで位置決めをしました。

で,安易にM8ねじより1ミリ大きい穴だから,ま,すぐつけられるだろう・・・と思っていました。が,よく見るとリヤフェンダーが斜めになっているので,M8のねじはななめに通すようになります。 100均に行き,ミニリューター用のヤスリをかって穴を斜めにひろげました。
Sfook13Sfook14

これで,M8ねじが2本通り,M6ねじ2本でリヤフェンダーに固定できるようになりました。が,まず正確にM8ねじ穴があいているはずがありません! やはり予想通りで,M6ねじの2本の内1本だけはちゃんとリヤフェンダーとこの部品を固定し,もう一つのM6ねじは,した画像のように,頭だけの部分にしたものを瞬間接着台で貼り付けました。

Sfook15Sfook17

M6で15ミリのねじをグラインダーでねじ部分を切り取って,貼り付けられるように加工しました。右画像のように,M8のねじは,ロックタイト(中強度)でゆるまないようにしっかり固定しました。

         Sfook18
拡大したものです。この2本のM8ねじの間のM6ねじが,今回貼り付けただけのねじです。この画像左のそとにある(写っていない)M6ねじは,リヤフェンダーにちゃんととめられています。ちなみにM8ねじは長さが60ミリのものを使いました。  (8月上旬完成)

まあ,純正の雰囲気を残しつつ,簡単な荷物はくくりつけられそうだと思っています。

VMAX1700関連Topページはこちら 

↓↓↓ちょっとしたご褒美代わりにワンクリックいただけますとうれしいです。よろしくお願いします。confident

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

|

« VMAX1700 リヤ荷かけ用フック増設編(1) | トップページ | VMAX1700 荷物用フック(試用編) »

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

くろすけさん。こんばんは。
素晴らしいですね。
このプレートに穴開けるという思い付きがイイ! (・∀・)カコイイ!!

位置合わせが大変そうですが、『純正でこれです』っていってもいいくらいですね。

私もやってみたい所ですが、身近に旋盤無いので無理かな?

投稿: Gonzares | 2009年8月 7日 (金) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/45846692

この記事へのトラックバック一覧です: VMAX1700 リヤ荷かけ用フック作製(完成編):

« VMAX1700 リヤ荷かけ用フック増設編(1) | トップページ | VMAX1700 荷物用フック(試用編) »