« PCV(その後) & AutoTune for VMAX1700 | トップページ | 『腹,出た?』 »

2009年7月 8日 (水)

Auto-tune接続について(覚え書き&リンク)

Auto-tune接続について、自分用の追加の覚え書き&リンクですので、ここに載っている情報は、あまり信用しないでください。

PCVとAuto-tuneはcanケーブルで接続するけど、どちらのポートでもOK。ただし、使っていない方の端子にはcanターミネーションを刺す必要がある(下画像)。 私の場合は、これを刺していなかったために約半月、悩みました。(AF値の表示が、いつも0.00で動かない状態。そのまま説明書を読むとO2センサーの故障か、接続ケーブルが断線しているということになるのだけど、Autotuneをはずしても表示が9.99にはならなかったので、よけいに不思議だった。ターミネーションをつけると、あたりまえのようにAF値を表示した。)

Scan2Scan1

で、主にAuto-tuneの設定関連のリンクの覚え書き

 ・スロットルセンサー(TPS)信号電圧が変動してしまう場合のDigitalGroundについて

 ・スロットル微開時にAuto-tuneを無効にしてセッティングしていくTips

 ・PCV と Auto-tune のインストールからセッティングまで一連のスレッド

(アイドリング時に、スロットルをあおって、開度を100%にもっていった際のTPS電圧は、エンジンをかけていないときが1.89Vだったのに対し、約2.11Vだった。)

Sautotune0

                                            (2009.08中旬)

VMAX1700関連Topページはこちら

↓↓↓ちょっとしたご褒美代わりにワンクリックいただけますとうれしいです。よろしくお願いします。confident

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

|

« PCV(その後) & AutoTune for VMAX1700 | トップページ | 『腹,出た?』 »

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、くろすけさんと同じくVMA​Xに乗る広島在住のaka​と申します。
色々とモディファイされているようですごく参考になります。
実はこの度PCV​+オートチューンを取り付けようと思い、くろすけさんのHPにたどり着きました。
くろすけさんも書かれていますがTPS​の電圧が安定しないようで、リンクの英語HPもたどりましたが
英語がよくわからない為にさっぱりです(^^;
他に見かけた業者HPも肝心の所は出ていませんでした・・・​
おそらくくろすけさんならその方法をご存じかなと思い書き込みした次第です。
初めてだというのに図々しいとは思いますが、ご存じでしたら教えて頂けませんでしょうか?。
​よろしくお願いいたします。

投稿: aka | 2011年5月31日 (火) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/46330378

この記事へのトラックバック一覧です: Auto-tune接続について(覚え書き&リンク):

« PCV(その後) & AutoTune for VMAX1700 | トップページ | 『腹,出た?』 »