« 結局入手!(Nike Sport Armband 限定もの?)やっぱりいいです。 | トップページ | 夕夜ジョグ、ちょこっとでかけてきました。 »

2008年12月19日 (金)

EeePC S101クリックボタンの鏡面仕上げ&クリア塗装!

10日ほど前に購入したS101ですが、、唯一の不満点を思い切って今夜改善しました。

                  (Before)                                         (After)
Ss1011_2    Safter

見てわかるとおり、左側画像は、クリックするボタンの左端の色が薄くなってメッキがはげたようになっています。(境目はより濃い色になってるので余計に目立ちます。)
で、、、今夜、これを左のように目立たなくなるように加工してしまいました。

細かなことは、さておき、とにかく実施した作業手順について書いていきます。

まず考えたのは、これは塗装なのか、メッキなのか?ということです。
ボタン部に磁石はくっつきません。アルミか、樹脂かということで、アルミなら普通削り出すでしょうけど、まずないだろうということで、こりゃ樹脂にメッキっぽい塗装をきっと施しているのだろう・・・・・(予想)。
で、とりあえず近くにあったジフ(掃除の時につかう研磨剤ですね)で、ちょこっと磨いてみたところ、左端の部分が同じように広がりました。(ビンゴ!)

Sdscf2235
で、本格的に磨くために倉庫から車用の研磨剤を引っ張り出しました。
とりあえず鏡面仕上げ用の極細と細目の液体コンパウンドをもってきました。とりあえず極細でも落ちるかを調べて、だめなら細目を使うつもりでしたが、極細ですぐに落ちてくれました。
地が出ないように(というかすでに地かもしれませんが)ほどほどに削るつもりで慎重にティッシュで途中はチェックしながら研磨作業を進めました。
で、(After)のような画像に仕上がりました。

色自体は、完全に銀色の明るいボタンになってしまいましたが、とにかく色がはげたようになっておらず、きれいな均一の銀色ボタンです。(満足)

Spolish0Spolish1Spolish2


左側画像が途中で、真ん中が綿棒で磨いている途中、右が磨き上げ後です。
きれいでしょ!!

このままでおいておこうか、かなり正直なところ迷いました。
ま、さびることは樹脂なのでないだろうけど、、、もっとはげることがあるかも、、、どうなるんだろう、、、と。

クリア塗装をすることにしました。ほんとは、2液のウレタン塗装を施したかったのですが、たったボタン一つにもったいないので、ぐっと我慢して普通のアクリル樹脂塗装を施すことにしました。

Smask1 Smask2

いつもは、下画像のようにして使っています。(左手親指はいつもクリック用です、はい。)
Sstyle

奥に焼酎ロックとマウスが見えますけど、、、。 現在はボタンのクリア塗装を乾かせている途中なので、マウスを使ってこのブログを更新中です。(^^;  マスキングしたテープをはがす際に、タッチパッドのところが一緒にはげてこないように注意しました。仕上げにまち針等でクリックボタン周辺の隙間についたクリア塗料のかすを注意深く取り除いて完成です。(重ね塗りは、最初だけ2往復し、1分程度おいた後、1回1往復&1分ほど置いて再度塗るというのを5ないし6回ほど行いました。(^^; )

ゴミが塗装内に入ることもなく、きれいにクリアとそうできたと思います。これで安心してお気に入りのS101を使い倒せるというものです。
実は、メーカーに修理&部品交換してもらってその直後に対策用のクリア塗装をしようとも考えました。しかし、今から取りに来てもらってもサービスセンター自体が正月休みにはいることや、対策用の部品ができているとは現時点では限らないので、、、それならと、このような流れになりました。

M1210のときは、本体を分解したのですが、今回はボタンの周囲に0.5ミリ程度の結構広めの隙間があったことと、ボタンがつながった1つの棒状であったことから、マスキングで塗装も十分できそうだと思い、この方法で行いました。
もちろん、分解できるだけのノウハウがあれば、一番いいのですが、素人の私には、ねじをはずしただけですぐには分解できませんでした。しかも主要部のねじには青色のねじロック材が使われていたので、明日にでも再度倉庫に行ってねじロック材をつけながら再度外したねじをつけ直しておこうとは思います。

とまあ、頑張ってみました。とりあえず、クリックボタンの変色が塗装が削れてなっていると言うことがわかったこと、鏡面仕上げようの液体コンパウンドで磨けば均一な銀色に仕上がることははっきりしています。
しかし、下手をすればメーカー保証も効かなくなる可能性もあるため、このような施工はあくまで自己責任でおこなってください。

もし同様の悩みを持たれている方(少なくとも購入後10日ほどでこうなったこと自体には納得できていませんが、それでも正月あけまで、毎日変色したボタンを見ることを思えば大満足な仕上がりだと思います。)

私、今回、頑張りました。(^^;

↓↓↓ちょっとしたご褒美代わりにワンクリックいただけますとうれしいです。よろしくお願いします。confident

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

|

« 結局入手!(Nike Sport Armband 限定もの?)やっぱりいいです。 | トップページ | 夕夜ジョグ、ちょこっとでかけてきました。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

参考にしていただき、うれしく思っています。
でも、これは最終手段なので、本来はメーカー側ですぐ対処すべきことでしょうし、
価格コムの掲示板に書き込んでいるので、ふつうならすぐ(こっそり?)対処しているはずです。
1ヶ月後に初期ロットのクリックバーはまずはげてくるはずでしょうから。(^^;

クリア塗装は、やっぱり塗装なので、経験がもしあまり無い場合は、別のものに必ず吹いてみて
吹き始めは少し横から吹き始めて距離も離して、重ね塗りのタイミングや回数も必ず練習してからにしてください。
風があるときの室外ですることや、湿気の多い天候の悪いひもさけてください。

のように、かなりリスクが伴うことなので、とりあえずは100円ショップの画面保護シールなどで対応するのも
いいのでは?って本当に思いました。
(今から価格コムの方にも書き込んでおこうと思います。)

投稿: くろすけ | 2008年12月21日 (日) 15時46分

価格.comの口コミから飛んできました。

こんな対処方法があるなんて…凄いですね!!
自分なんて剥げたらもう仕方ないやーって諦めてましたw(>д<)

これからS101を購入するのですが、本文を参考にクリア塗装してみようと思います。

投稿: | 2008年12月21日 (日) 06時48分

すこしでも参考になれば、と思っていたのでこのようなコメントがいただけて、うれしいです。
保護シールという手があったんですね。
たしかにそれはいいと思います!
やっぱりクリア塗装というは、ゴミが入らないかとか、空気の粒が残らないかとか、ぬりむらとか
どきどきしますので、あまりおすすめではないと思います。
コメントありがとうございました。

投稿: くろすけ | 2008年12月21日 (日) 04時53分

大変、興味深く拝見しました。
参考になりました。
私のS101も少しばかり変色した時点で、剥離可能のシール(携帯保護シール)の
あまりをクリックレバーに貼って対応しました。
私の場合、縁のところのメッキ部分を傷つけてしまい、コンパウンドで傷とりした際に変色(層の深い部分の銀がでた)したのが気になってます。この記事を参考にして色ムラを直したいと思います。

投稿: | 2008年12月20日 (土) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516127/43468363

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC S101クリックボタンの鏡面仕上げ&クリア塗装!:

« 結局入手!(Nike Sport Armband 限定もの?)やっぱりいいです。 | トップページ | 夕夜ジョグ、ちょこっとでかけてきました。 »