2015年11月21日 (土)

Tern君の451化(前半)

S9_2

RIDEAのVブレーキは1万円近くするので,451化は真面目に考えてなかったのだけど,1200円くらいのものだったので,思わずぽちってしまった。そのままホイールも入手。
とんとん拍子で,451化完了してしまった。。。

S7

調整幅が広いので,上の方に持ってくれば451で使えてしまう。下のほうなら406でと。
とにかく,このVブレーキがすべての発端になった。これで1セット1300円程度。

S1

S2

ternとDahonは,前が74mmだったので,とにかく使えるホイールを探して入手した。
451リムのタイヤには,パナレーサーのミニッツタフ 20-7/8をはめた。(安かったし)
重さは,なぜかタイヤ付き状態で,どちらもぴったり1Kg(前ホイール)で,軽量化には
つながらなかったけど。

S6

451化に合わせて,サイドスタンドも高さ調整できるタイプに変更した(約1300円)。
406にもどすことはほとんどないはずだけど,Vブレーキもサイドスタンドも両方使える
タイプのものとなった。

S8

あとは,スプロケットを付け替えて完了。こんな感じでひっかけて,両方を開く方向に
ちからをかけて,スプロケットを緩めてはずした。
そのまま451ホイールにつけて,締め付けて完了。

S_2

最後に,ブレーキがきーきーと鳴かないために,紙をはさんで角度がついた状態で取りつけ&あそびの調整完了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

秋晴れ!

Sdsc02383

このまえの30KmLSDのまだ筋肉痛がとれないので、今日は短めに12Km。

朝はちょっと寒いと思って昼前に出発。

逆に暑いくらいのいい天気。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 1日 (日)

キロ5:30って、こんなに速かったの

Pace1

夏からのLSDはキロ6:30程度でゆっくり走ってたんだけど、そろそろ、キロ5:30で走れるようにしていかないといけないということで、今回から少しずつ頑張ってみることに。

とにかくは、今回キロ6分で走ることにした。
スタミナだけは夏からのLSDで身についていたようで、最後も思いっきり走れたのだけど
やっぱり筋肉(特に前の上太もも)痛になるような感じで、、、
リカバリータイムも48時間になってた。

ま、とにかく帰ってきた。

で、、、Tern君の撮影のために、山に登った!

それにしても、くだりが怖かった、、、。

451から、406サイズのタイヤになっただけで、こんなにクイックで怖いのかなとまで
思ったのだけど、単に道が暗くて、寒かっただけなのかもしれないけど、

とにかくプチバイアスロンはしたことになるかな?
ランは30Kmだけど、バイクが10Km(獲得高度750m)を70分で走りはしたのだけど。

次回は、明るいときに来たいと思う。(詳しくは、すぐ次の こんにちはTern君)

Pace2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんにちはTern君

So00

Stern2_2

こんにちは,Tern君,今日からよろしくね。
ということで,無理やり大川原牧場まで,この画像を撮るためだけに出かけてみた。
バイクで登るのは初めてで,数年前にいちどだけ車で上ってきたのだけど,こんなに
坂がきついとは,忘れていた。
まじめに,まじめに,登ったのだけど,きつかった。。。75分くらいかかったのかな。
距離は10Km程度で獲得高度が750mくらいだと思う。

406タイヤで,しかもギヤ比が42:35 要するに6:5というかなり軽い設定にもかかわらず
私はそれをかなり多用しながら上ったので,このてTern君でないと登ってこられな
かったように思う。(マウンテンバイク並みのギヤだと思っては購入したのだけど)
これなら,相方が苦手とする坂道も,登れるかもしれない。

So01

登り口,,,これからかなりきついということも知らず,画像を撮る私。

Sorute

大きく見ると,同じ程度の傾斜になってるけど,実際には,がつっと登ってたりと,一番軽いギヤを多用するはめになった。眉山を登ったことがない私としては,,,次は眉山チャレンジかなとは思う。

So02

風車がみえてくると,,やっとついた!という気分。

意外に,ここからが遠かったりしたのだけど。右をぐるっと回り込みながら登るのだ。

So03

坂を登り切れば,到着! のはずなんだけど,,,

So04

無事到着,すぐに目的のTern君の画像を撮影。

Stern1

まだ少し頂上まであるので,とにかく大川原牧場入り口まで行くことにした。

ロッジの横を通り,大きな風車の横を通り,,,

とにかく,でも,暗くなってきてるので,すみやかに下山。

めくっていた長袖を下ろし,持ってきたユニクロのフリースを着込み,防寒対策をして
しゃーっと下山。(登りはじめは,車の外気温計は21度だった。帰りの車では外気温が
13度になってたので,かなり寒かった。)

So05

あんなに上まで行ってたんだなぁと,途中で見上げたり。
それにしても,下りで気温が低いと,こんなに体が冷えるとはびっくりで,次回下るときは
下半身も長いオーバーパンツはいてもいいなと思うくらいだった。

とにかく,これからよろしくねTern君。
これで,普通車にバイク2台と人を4人積んで,山や海に出かけられるようになった。
もちろんJR.で輪行も可能になったので,来春はいろいろできるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんにちは,F20R君

Sf20r2

天気がいい! こんな秋空のもとでぽたりんぐできるとは,私も幸せだと思いつつゆっくり
走ることができた。白のボディーには,青い空と青い海ですよね,やっぱり。

Sh1

Sh2

ということで,JR引田駅から,鳴門方面に向かって海沿いを走った。
逆方向は山側になるので,やっぱり引田スタートかなと。

目的地は,びんび屋 or 食堂うずしお で刺身定食を食べること。

まよったのだけど,うずしおでたべることにした!

Sh3

Sh4

これで1200円。 値段はそんなものだろうけど,切り身が厚いし,枚数も多くて,
食べに来て良かったと。

Sh6

海は,おだやか。 帰り道で,ちょっと横に寄せて,F20R君の記念撮影をすませて帰る。
Tern君に比べて,ハンドルが10cmは低いし,ブルホーンだし,451タイヤなので,やっぱり
まっすぐに気持ちよく走ってくれる。これならちょっとした遠出にもつかえそうなミニベロ。
これからよろしくF20R君。

Sh7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月31日 (土)

四万十川ウルトラマラソン からはや2週間

U001

2年間,四万十ウルトラにはこれてなかったのだけど,久しぶりに参加!
ついでにブログも11ヶ月ぶりに復活しました。またよろしくです。

U00

いつもこの一瞬見える海を待ちつつ,汽車に乗り,一瞬海を見ながら,きたなぁって・・・

U02

受付を済ませて,ゼッケンをもらって,,,おきまりの石を探します!

U11

どれにしたかは,あとでということで,,,とにかくお土産の四万十川の川海苔を買って,あとは開会式で,鰹のたたきをいただくことにする。

といいつつ,,,歴代参加Tシャツが飾られていたので,一応残しておくと,
まだ4回しか参加していないので,4/21ということになるが,それでも緑一色の
はでなものは,歴代Tシャツの中でも派手さでは1~2位のものが我が家にはある。

U06

U07

U08

U09

U10

いよいよ,前夜祭会場へ!

Su05

明日の朝は2:30AM起床の予定。逆算すると21時には,できれば20時に就寝したい。
酒を飲もうか飲むまいか,,,そこが悩みどころ。
前夜祭は,17時からだったので,ちょこちょこっと話をして,早めに切り上げて部屋に。
晩ご飯も食べたら,とにかく明日の用意とイメトレを。。。どうなるかなぁ。。。と

U12

今年も,スタートラインまでのところで太鼓が聞こえている。
両側にろうそくがずーーーっとともされて,きっときれいなんだろうなぁ。。。

雨は降らなかったけど,逆に暑いんだろうなぁと,,,スタートを待つ
(気温はどうも29度まで上昇したらしい。。。)

いつもは,20Kmあたりの山の下りは,慎重すぎるくらい歩く程度で下りるけど,ゆっくり走って下りた。それでも100人?くらいに抜かれてしまったかも。

例年は20Kmを2:20程度で走るのをベースにしてたけど,今年は2:10切るペース走った。カヌー館(64Km)地点までは特に足がだるくなることも無く,痛くなることも無く,問題なかったし,正午すぎにカヌー館に到着し,,,否が応でも,11時間切れるのでは?なんて
妄想が頭の中をぐるぐるまわる!

休みもほとんど取らずに,すぐに着替えて,りぽびたんDと食べ物をすこしたべて出発。
(例年なら,カヌー館で20分は使うのだけど,今年はなんと10分程度。やるき満々でした)

で,,,だがしかし,,,けれども,,,

そんなに甘くなくて,,,

80Kmあたりは,ほんとに暑い! 暑い! あつかった。。。
ペースもダウンし,頭痛もするし,(軽い脱水だろうなぁ)

なんとかゴール!

U13

こんなに暑くなければ,,,
でも,2年前より50分以上短縮できたので,満足満足。

U16

Su14

Su15



| | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

あけまして,おめでとうございます。

Swan1

あけましておめでとうございます。
正月早々,おもいっきり雪です。信じられないくらい寒いです。
我が家のわんこ君は,元気ですけど。

この雪がやんで,晴れていて,気温が10度を超えていて,風が吹いていないときに
ジョギングをしたいと思っています!

そんな日に走りたい!

とは思いますが,でも今年こそは,インターバル&心拍トレーニングにチャレンジするつもりです。ビルドアップはたまにしますが,それもせいぜい15Kmくらいでしたし,あまり続けたことがありません。

なので,今年こそは,筋力アップ&心拍トレーニングにチャレンジしたい。
そのためには,新型ガーミンを入手し,練習メニューと場所も少しトラックでのものを入れて頑張ってみようと思います。

Swan2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月29日 (月)

Vmaxのマフラー交換(バンスにはご注意編)

Smax1

こんな感じで,先日からはパワーアップしたV魔君に満足していたのだけど,じつは,,,バンスハインスのマフラーにやられていたんです。

というのも,商品が到着し,組み上げた最後の段階で,マフラーがはまらない!

Smax3_2

この上画像は,あとからバンスからとどいた補修用のパイプ。外径が57ミリである。
これが,購入したときの製品は59ミリあった。信じられない!

Scs3

Scs1

Scs2

上画像のとおり、本来はいるべきパイプの外径(まん中)が、サイレンサーの内径(右側画像)より2ミリ大きい。ほんとにびっくりした。

Scs4

しかも反対側のパイプは、こんな感じで、本来あるべき57ミリではなく56ミリだしね。

購入して,組めないことがわかった段階ですぐに連絡したのが11月29日。で,補修用パイプが届いたのが約1ヶ月後!その間は,下画像のようにしてごまかしごまかし使っていた。

Smax4

これだって,金のこで,パイプをぶった切るだけでなく,プラスチックハンマーでがんがんやって数cmをななめに重ねつつ,アバウトに円形にするというテクニック?を駆使しないとできなかった。
ちなみに反対側のパイプの外径は56ミリで,少しゆるかった!
商品が届いた段階では,左側が+2ミリ,右側が-1ミリという寸法できていた。
ま,普通に別の会社のマフラーは20万は超えるので,ほぼ半額でチャンバーレスにできるんだから,文句は言わない方がいいのかもしれないけど,くめない部品が来たのにはほんとにびっくりした。

なので,V魔君にバンス管を組もうと考えている方々,くれぐれもご注意を(^^;

Smax2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今年も那覇マラソン(その後)